悩む『外壁塗装の色』おすすめや人気色を詳しく紹介


良くも悪くも、家の印象を大きく変える外壁塗装の色……。
塗替えのタイミングは10年に一度で長期間そのままのため、選ぶ色には慎重になりますよね。
また、色だけではなく塗料の種類や質感など、決めることが山盛りです。

そこで今回は、どのような外壁塗装にするか迷っているあなたに向けて。

「おすすめの色」や「質感の違い」、「業者とのすれ違いを防ぐ方法」などを詳しく解説していきます。

ぜひ、参考にチェックしてみてくださいね。

選べば間違いない『おすすめの色』


外壁塗装の色選びに成功した人は、どのような色を使用しているのでしょうか?
人気の色の中から、『おすすめの色』を紹介します。

●ホワイト


ホワイトは、どのような家にもマッチしやすく、周囲の景観からも浮きにくいため人気の高い色です。
清潔感があり、明るいイメージの家に変えることができます。

また、艶有りの塗料を使用することで、ピカピカと新築のような新しい印象を与えます。
新築のようなきれいな状態に戻したいという人に、非常におすすめです。

●ベージュ


ベージュは、落ち着いたぬくもりのある雰囲気を好む人に人気の色です。
庭や周囲の自然とも相性がよく、流行り廃りがないため安心して外壁の色に選ぶことができます。

●グレー


グレーの中でも、明るい色のものと暗い色のグレーが存在します。
色の明暗によって「シックな落ち着いた家」、「可愛らしい家」といったように、まったく異なる印象に変化します。

汚れが目立ちにくく、きれいな見た目を保ちやすい点がおすすめのポイントです。

●ブラウン


ブラウンは、やわらかな雰囲気の家を好む人におすすめです。
飽きのこない色で、玄関アプローチや塀にレンガを使用している家との相性が抜群です。

さらに、付帯部にホワイトやブラックを取り入れると、全体の雰囲気が引き締まり、おしゃれさがグッと上がります。

●ブラック


ブラックは、艶消しの塗料を選ぶとマットになり、家に重厚感や高級感を生み出します。
モダンな雰囲気が好きな人や、おしゃれな家にしたいという人に人気があり、おすすめです。

「イメージ以外」の理由で選ぶ


外壁塗装の色選びの基準は、与えるイメージだけではありません。
「汚れの目立ちやすさ」や「色褪せのしにくさ」などから色を選ぶ方法もあります。

●汚れが目立ちにくい色で選ぶ


外壁に付着する汚れは、中間色のものが多いといわれています。
そのため、同じ中間色の「グレー」や「ベージュ」の外壁塗装にすると、汚れが目立ちにくくなります。

反対に、ホワイトやブラックの外壁塗装は、汚れがつくとわかりやすいという特徴も。

●色褪せしにくい塗料の中から選ぶ


外壁塗装の塗料は、年月とともに経年劣化していきます。
なかでも、色褪せの主な原因は紫外線からのダメージ。

外壁塗装が色褪せてくると、家が一気に古びて感じる要因になります。

耐久性の高い塗料から色を選択し、塗替えることもひとつの手です。

確認するべきポイント


業者に依頼する際に、確認するべきポイントを抑えておきましょう。

●「付帯部」も劣化していないか確認


経年劣化するのは、家の外壁や屋根の塗装だけではないことを知っていますか?
年月がたつと、屋根や外壁と同じように「付帯部」も経年劣化していきます。

付帯部とは、家の「外壁」と「屋根」以外の部分のこと。
雨樋や鼻隠し、幕板なども付帯部に含まれます。

塗替えをせずに放置してしまうと、防水機能がなくなり錆びや破損の原因に。
結果、付帯部の交換が必要になったり、家の内部に雨水が侵入し断熱材の腐食につながり、雨漏りなどのトラブルに発展する可能性があります。

家をしっかりと守るために、付帯部も定期的に塗替えるようにしましょう。
また、付帯部の塗装のみ別の塗装業者に依頼すると、余計な手間やコストがかかってしまうため、外壁塗装と付帯部塗装を同時に行うことがおすすめです。

失敗しないコツ


●付帯部や屋根と相性のいい色にする


失敗しないコツは、屋根や付帯部とマッチした外壁の色を選ぶことです。
また、付帯部を屋根の色と合わせたりして塗装することで、全体の雰囲気に統一感が出て、ワンランク上のおしゃれな家をつくり出すことも可能です。

塗料の艶



・艶有り
・7部艶
・5分艶
・3分艶
・艶消し

塗料には、艶の程度があり上記の種類が存在します。
光沢があるかないかでも、家全体の雰囲気は大きく変化します。

艶有りから艶消しになるにつれ光沢が少なくなり、艶消しは光沢がまったくないマットな塗料です。

理想の塗装に近い画像や家を見つけたら、艶があるかないかもいっしょに見ておきましょう。

業者とのすれ違いを防ぐために



頭の中で思い描いている理想のイメージを、正確に他人に伝えるのは非常に難しいことです。
そのため、塗装業者のヒアリングが不十分だったり、コミュニケーションがうまく取れていないと「完成がイメージと違った」というトラブルが発生します。

せっかく外壁塗装を塗替えるなら、理想の住まいを実現したいですよね。
要望やイメージをじっくりとヒアリングし、住まいがより良くなる提案をする業者に越したことはありません。

見積り時などに相談をしてみて、業者のマナーや対応などが問題ないかチェックしましょう。

外壁塗装なら『株式会社ArQ Repaint』にお任せください


『株式会社ArQ Repaint(アークリペイント)』では、お客様の気持ちやご要望に寄り添い、理想の住まいを実現するために注力しております。

お客様が安心してお任せいただけるように、確かな腕と技術を持った職人がしっかりとヒアリングを行い、施工からアフターフォローまで対応しております。

無料でお見積りやご相談も承っておりますので、お気軽にお問合せください。

まとめ



いかがでしたでしょうか?
今回の記事が、あなたの迷いを解消し、外壁塗装の色選びの参考になりましたら幸いです。


株式会社ArQ Repaint
【TEL】053-540-2761
【受付時間】8:00~19:00(日曜定休)
【対応エリア】浜松市・磐田市を中心に静岡県西部
お問合せ>>>



一覧ページに戻る